HOME > ぼでぃ屋ハンドブック > キイヤからお知らせ > Future Draping セミナー in 名古屋

ぼでぃ屋ハンドブック

えらぶ。

  • ボディの種類
  • サイズの選び方
  • 違いがわかる
  • キイヤのボディ
  • ぼでぃ屋百科事典

つかう。

  • ボディの取扱い説明書
  • お役立ち情報
  • ドレーピングをする
  • フィッティングをする
  • ボディのある仕事場風景

ぼでぃ屋インフォメーション

  • キイヤからお知らせ
  • セミナーリポート
  • セミナーリポート2

お買い物ガイド

  • ご利用案内
  • お買い物の手順

会社案内

  • 会社概要
  • 2018年3月ミシン・裁断
  • 2017年4月 営業
  • FAQ よくある質問
  • プライバシーポリシー
  • 特定商取引法について
  • 個人情報保護方針
  • blank


裁断用ボディのメーカー、株式会社キイヤが、ファッション業界の皆様のために、より製品を知っていただき、最適なボディを選んで末永く、お仕事のパートナーとしてお使いいただけるように開催するボディ・セミナーです。この度、株式会社キイヤは、近藤保氏の監修で新しい裁断用ヌードボディを開発しました。
新しいボディをよりよく知っていただき、皆様の仕事に最大限にお役に立てるように、当日は、ボディを見て触って、トワルを使うこともできます。
プログラムはジージャンという同じテーマから生まれた二つのシルエット【タイト】&【オーバーサイズ】についてみなさんと一緒に考え、直近のコレクションの中から選ばれた二つのアイテムを近藤氏がドレーピングします。
ご自分の仕事を解決するヒントを一つ伝も多く手に入れていただけることを願っています。
ぜひ、みなさんのご参加を心よりお待ちしております。


 講 師


近藤 保 先生    

文化服装学院でデザインを学んだ後、ドイツへ渡り『YUCA』のデザイナー、パタンナーとして働く。1994年ハンブルク大学に客員教授として招かれドレーピングの講義を行ったのを始めに、今日までドイツ各都市の芸術大学、ヨーロッパ、ロシア、中国、台湾、そして日本でドレーピングとデザインを講義している。専門はボディを使った立体的なデザイン発想とパターン作り。さらにファッション解剖学を講義しながら、ヨーロッパ人、アジア人の体型研究を続けている。現在、ベルリン在住。ベルリンAMDファッション大学、ドイツ・プフォルツハイム大学 教授。オーストリア・リンツ大学、名古屋学芸大学、京都造形大学 客員教授。
 

 開 催 概 要 


■ 日  時 ■ 2018年8月25日(土)15:00〜19:00 【受付開始14:30】

■ 参加費用 ■ 3,000円 【当日、受付にてお支払いください。領収書を発行いたします】

■ 定  員 ■ 40名 【定員になり次第、募集を締め切らせていただきます】

■ 会  場 ■ 名古屋ファッション専門学校 C34-C35 【名古屋市中区新栄1-9-6】
グーグルマップ https://goo.gl/maps/RhqukCQW1Gk

■アクセス■
・地下鉄東山線「新栄町」駅下車 1番出口西へ徒歩5分 
・地下鉄名城線・東山線「栄」駅下車 12番出口東へ徒歩8分
・地下鉄桜通線「高岳」駅下車 4番出口南へ徒歩8分 

 お 申 し 込 み 方 法

こちらからworkshop@kiiya.co.jp 下記の内容をメールにご明記ください。

件名「名古屋 Future Draping セミナー の参加申し込み」

    お名前・フリガナ

    差し支えなければ、会社名・ブランド名・職種(企業に属されている方)

    郵便番号・住所

    メールアドレス

    電話番号


今回の定員は40名で、定員になり次第、募集を締め切らせていただきます。
お早めにお申し込みをお願いいたします。

【お問い合わせ窓口】株式会社キイヤ・小泉 email: workshop@kiiya.co.jp  電話:03-3356-4892

このページのトップへ