HOME > ぼでぃ屋ハンドブック > サイズの選び方 > ボディの採寸方法

ぼでぃ屋ハンドブック

えらぶ。

  • ボディの種類
  • サイズの選び方
  • 違いがわかる
  • キイヤのボディ
  • ぼでぃ屋百科事典

つかう。

  • ボディの取扱い説明書
  • お役立ち情報
  • ドレーピングをする
  • フィッティングをする
  • ボディのある仕事場風景

ぼでぃ屋インフォメーション

  • セミナーリポート
  • キイヤからお知らせ
  • セミナーリポート2

お買い物ガイド

  • ご利用案内
  • お買い物の手順

会社案内

  • 会社概要
  • 2014年4月ミシン・裁断
  • FAQ よくある質問
  • プライバシーポリシー
  • 特定商取引法について
  • 個人情報保護方針
  • blank

ボディのサイズについて

人の身体を採寸するのは、実はとても難しいことです。

身体にはいろいろなくせがあります。

現代のテクノロジーでは10秒足らずで人の身体の隅々まで計測する機械もあります。(三次元計測器:BMD 株式会社計測ラボ)

採寸はサイズを知るだけではなく、人の身体の微妙なくせを、触れる事や、見ることによって理解していくことです。
それによって、一枚の生地が仕立てあがったときには身体にしっくりとくる・・というミラクルが起こるわけです。

ここでお知らせするのはキイヤボディのサイズ表における採寸方法です。キイヤではボディをこのように計測してサイズを表示しています。

採寸箇所と採寸方法について

バスト寸法 乳下がり寸法

乳下がり寸法は、バックネックポイント(B.N.P.)からサイドネックポイント(S.N.P.)を通り、胸の縫い目線上にあるバストポイント(B.P.)までの長さとして表記しております。。そこを水平に一周するラインがバストラインとなり、その長さがバスト寸法です。→バストラインの張り方はこちらから

 ヒップサイズとヒップ寸法

ヒップ位置は、ボディの後ろウエストライン(テープの下側)から下に、ヒップ丈を計り、そこを一周する水平な位置がヒップラインとヒップ寸法です。
→ヒップラインの張り方はこちらから

肩  巾

肩巾は、左右のショルダーポイントと後ネックポイントを結ぶ、左右の長さ


前後股ぐり寸法

前後股ぐり寸法は、前後ウエストラインまでの股ぐりの長さ

このページのトップへ