HOME > ぼでぃ屋ハンドブック > ボディの取扱い説明書 > (仮)つめの取り扱い方

ぼでぃ屋ハンドブック

えらぶ。

  • ボディの種類
  • サイズの選び方
  • 違いがわかる
  • キイヤのボディ
  • ぼでぃ屋百科事典

つかう。

  • ボディの取扱い説明書
  • お役立ち情報
  • ドレーピングをする
  • フィッティングをする
  • ボディのある仕事場風景

ぼでぃ屋インフォメーション

  • キイヤからお知らせ
  • セミナーリポート
  • セミナーリポート2

お買い物ガイド

  • ご利用案内
  • お買い物の手順

会社案内

  • 会社概要
  • 2018年3月ミシン・裁断
  • 2017年4月 営業
  • FAQ よくある質問
  • プライバシーポリシー
  • 特定商取引法について
  • 個人情報保護方針
  • blank

【仕様が変わりました。】


2015年4月発送分より、徐々にパイプ内部の仕様を
変更した商品にて出荷させて頂いております。

従来仕様で発生していた、上下不良の改善・ツメの破損
を防ぐ事が出来ると考えています。



1:取り付ける前に、ゴールドのパーツの上下を確認してください。

2:パイプ先端の3巻程のスプリングを指で持ち上げて、写真の様にゴールドパーツをはめ込みます。

2’:正常にはめ込まれている時の横から見た写真です。

3:パイプを取り囲む様に、残りの2枚も同じように装着します。

4:3枚が装着された状態です。

5:最終チェック-1
ゴールドパーツがパイプよりも少し外側に広がって装着されていれば、正常な位置にパーツが取り付けられている証拠です。

5:最終チェック-2
パーツの正常な動きを見る作業を行います。
ゆっくりベース部のペダルを脚で踏み込見ます。写真は、その時のパーツの状態を表しています。

5:最終チェック-3
ベース部のペダルを完全に踏み込んだ状態の時に、ゴールドパーツが収縮します。
ペダルを踏んだり外したりして、パーツの動きが正常である事を確かめてください。

このページのトップへ